インフルエンサーのお気に入り『BoxFresh』って何?

クリエイターとしても活動しており日頃SNSを駆使している私が、Instagramで最近よく目にする人気機能を発見したので、なぜインフルエンサーに使われているのか、他のアプリと何が違うのか分析しました!

匿名質問アプリBoxFreshが人気すぎる

最近Instagramのストーリーのなかに見られるオレンジ色した質問箱を知ってますか?こんな感じで、インフルエンサーや若者のストーリーで最近よく見かけるものです。

👻まひろ👻 on Twitter: "まひろのBoxFreshです。何でも質問してね!皆も使ってね! | BoxFresh  https://t.co/iLJndgG1Go #Boxfresh… "

これは『Box Fresh』というアプリ。

誰でも気軽に質問できる質問箱で、回答者はSNS上でそこから自由に回答し、公開できるというもの。

「憧れのあの人」や「気になっているあの人」とかになんでも気兼ねなく質問できちゃうのです。

匿名なので、聞きたいことを何個質問しようが、どんな質問を投げかけようがオッケー。気兼ねなく質問できるし、回答してもらえたら嬉しくなるものです!

Appleのアプリランキングでも3位につけるなど、インスタグラマーの中でも大人気!最近ではこの機能で質問を集めて、YouTubeで答える企画なんかも流行ってますね。

ただこれ、そもそもアプリを使わずともInstagramのストーリーの機能内に、質問箱という形で見ている人が質問できる機能自体は元々あるんですよね。

芸能人など、把握できないほどの大人数のフォロワーを抱える方はアプリを使わず質問箱を使うイメージがあります。

ではなぜインフルエンサーはわざわざbox freshを使うのか。

今回は日頃Instagramを駆使し、クリエイターとしても活動している筆者が、インフルエンサー目線、ファン目線の双方を考え、その違いと理由をご紹介したいと思います!

1. 匿名で質問できる

Instagramの質問箱では、質問した人は相手側にわかります。

普段は聞きにくいこと、気になっていても聞くきっかけがないことをきく手段が質問箱なので、匿名の方が聞きやすいのかも。

質問したらこのような感じで相手に表示されます。

インスタのBoxfreshというアプリの質問でbotの質問(自動... - Yahoo!知恵袋

インフルエンサーの場合、芸能人より規模は小さく、フォロワーも少なくなります。しかしコミュニティとしては密で、コアなファンが多くファンとの距離が近いこともあるので、元々ある質問箱だと質問者自体が認識されやすくなり、それがよくも悪くも影響するんですね。

2. 時間に制限がない

Instagramの質問箱は、ストーリーにつけて投稿されます。

ストーリーは24時間で消えてしまうもの。

ということは、質問箱に質問を打ち込めるのは、ストーリーが表示されている間に見つけて、そこから消えてしまうまでの時間までということです。

しかし、box freshの場合は、URLをプロフィール上に貼っておき、好きなタイミングで回答するというスタイル。

数分で何千件もの質問が寄せられる芸能人とは違い、数日質問が溜まるまで待ち

そこから自分のタイミングで回答することができます。

質問する側も自由なタイミングで質問できますし、「あ〜質問したかったのに!機会逃した!」なんてこともなく、発信する側もURLを貼っておきますねというお知らせだけでいいのはお互いに楽ですね!

BoxFreshをインスタと連携した使い方!URLの張り付けやストーリーでの質問募集や回答のやり方 | スマホサポートライン

3. BOTから質問がくる

せっかく質問箱設置したのに質問が来なくて悲しいし恥ずかしい…

そんな思いを無くしてくれるこの機能は画期的ですね(笑)

Instagramのストーリーでは、質問箱を設置したら回答もストーリーにあげるのが今世代の礼儀といいますかお決まりですから、ちょっとしか質問が来なかったら、どうしても恥ずかしい思いと寂しい思いを感じてしまいます。

その気持ちを味わいたくないために、質問箱を設置しない、という連鎖がおこってしまう。

これを解決してくれるのが、必ずbotから質問がくるこの機能。

botの質問かどうかは、質問のURLを確認するなどして見分けられます。

自分のブランディングが命であるインフルエンサーにとって、実は欠かせない機能かもしれませんね!

今回はbox freshというアプリを紹介しました!
インフルエンサー側にとっても、ファン側にとっても、痒いところに手が届く仕様が今人気になっている秘訣かもしれませんね!