YouTube有料版 x 子供向けYouTube。YouTube Redの機能がYouTube Kidsでも。

yt-red_kids

本日は本家アメリカのYouTubeブログの記事からのご紹介。

日本未ローンチのサービスに関する情報が読めることでおなじみですが、
YouTubeの有料版”YouTube Red”と、子供向けYouTubeアプリ”YouTube Kids”に関する話題です。

YouTube Kids でYouTube Redの機能が使えるように

YouTube Redのローンチは、2015年10月でした。
YouTube RedはYouTubeの有料サービスで、下記のようにYouTubeをもっとよく使えるようになります。

  • 広告表示がない
  • ダウンロードして、オフラインでビデオが見られる
  • バックグランド再生 ができる(BGM用途に)
注:YouTube Red の現在のサービス対象地域はオーストラリア、メキシコ、ニュージーランド、米国のみで、
日本国内ではサービス未提供。日本語ページも存在し、近日ローンチとの噂。
https://www.youtube.com/red

ローンチ以来、多くの家族からYouTube Kidsアプリでも、YouTube Redにあるような機能を使いたいとの声をもらっていました。
そしてついに、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで、YouTube Red上でYouTube Kidsアプリを使えるようになりました。

注:YouTube Kids、こちらも現在日本は提供対象外。
https://kids.youtube.com/

YouTube Redの機能が、Kidsをさらに使いやすく

親がYouTube Redに登録すれば、家族向けの新しい機能を楽しむことが出来ます。

  • 広告表示無しの動画:広告を表示させることなく、大好きなキャラクターと一緒に子供に勉強させたり、笑ったりさせることができます。
  • オフラインビデオ:車の中で、おばあちゃん家のソファーで、インターネットに繋がっていなくても、観たい時に観ることができます。
  • 途切れない音楽:あなたがスマートフォンで別のアプリを使っていたとしても、家族一緒に歌っていられます。(BGMとしてYouTubeビデオを再生できます)

始めるには、YouTube Kidsアプリのインストールと、YouTube Redへの加入が必要です。

YouTube Kidsの「ペアレンタルコントロール」から自分のYouTube Redにログインして、手続きをすれば完了です。

いったんこれをやっておけば、あなたのお子さんはマザーグースクラブで歌って遊ぶことができるし、 Talking Tomと仲間たち、と一緒に冒険に行くことができるわけです。

さらにペアレンタルコントロールの自由度が上がる予定も

そして、YouTube Kidsではさらなるアップデートが予定されています。

2-3ヶ月以内には、アプリをアップデートし、親の選択オプションを拡げる機能を実装します。(見せていいコンテンツ、そうでないコンテンツをより柔軟に選べるようになる)

それまで、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドにお住まいの方は、
YouTube KidsとYouTube Redを一緒に使って家族で楽しんでください。

なお、原文は「アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド”では”お楽しみにください」となっています。
確かに、厳密には該当地域に住んでいる必要はないのですが。
もしYouTube Redへの加入がまだなら、30日の無料利用もあります!(とのことです)

まとめ

Youtube Redも日本で間もなくローンチ、との噂がずっとありつつ、まだですね。
ちなみに、YouTube Red は Google Play Music のサービス利用も含まれています。

下記はYouTubeより。

YouTube Red のさらなるメリットとして、無料の Google Play Music の定期購入が含まれており、膨大な量の音楽にアクセスできます。また、既に Google Play Music を定期購入されている方は、YouTube Red を無料でご利用いただけます。どちらの製品でも、動画の視聴を楽しんだり、おすすめの動画を見たり、最近のアクティビティを見ることができます。

YouTubeのヘビーユーザーはもちろんRedを使いたいでしょうし、Google Play Music が使えるならRedに加入するという人もいるでしょう。

YouTubeが子供にも人気なのは日米を問わずなので、KidsにRedの機能がマージされるのは非常に頷けるアップデートですね。